◆壁に穴が開いてしまって・・・  西区◆

IMG_0685
IMG_0689
IMG_0687
今回は、壁に穴があいた部分の補修のご依頼をいただきました。全体的に張り替えてしまうと予算がかかるから
最低限の補修でなんとかならないのか?というお客様もたくさんいらっしゃいます。もちろんお受けいたします。
今回の写真のような状態の場合は、壊れた部分のボード補修を行います。その後、下地の処理を行いクロスを貼って
いきます。たいていのお家は、内壁は、石膏ボードとよばれる建築資材で作られています。この石膏ボードは、耐火性
に優れていますが、衝撃には弱く、穴があいてしまいやすい材料です。
修理できる条件としましては、以前、施工した時のクロスのあまりを保管していただいたいる場合もしくは、
クロスが材料として仕入ができる時です。メーカー様の方で、取り扱いがなくなることがあります。
仮にそうだとしても、安価で一面をキッチリ仕上げるのもミズケンの対応力です。おまかせください。
このようなケース以外も、クロスにカビが発生している・クロスのみが剥がれてきている・クロスがタバコのヤニで
汚れているなど、どんな事でもご相談いただければと思います。

ミズケンは、クリーニングから小さな補修工事、リフォームは、内装・外装のすべての施工に携わってあります。
新築に関しましたは、アパート・マンション・戸建を設計から提案させていただいたおります。
お客様の様々なニーズにお応えいたします。