石原 有生

①簡単に自己紹介(私ってこんな人)

7962622026629e2f192bd36f871cdbc31
名前
石原有生

年齢
23歳

部署
メンテナンス営業部

何の達人
探検の達人

②好きな言葉(座右の銘)

「大変とは“大きく変わること”である」

大学時代にある方から教わった言葉です。
私は大変と聞くと、忙しい・切羽詰っている といったマイナスの意味でとらえていました。
確かにそういった意味もあるかもしれませんが、この言葉を聞いてからは考え方が変わりました。

人は大変なことを成し遂げ、“大きく変わっていく”のだと教わってからは何かに対して大変だと感じている時、
自分が大きく成長できるチャンスだと思っています。

③私はこうやって達人になりました、達人になるコツなど

知っていくことの楽しさを教えてくれる環境が、いつも私の周りにありました。

勉強やスポーツ、仕事にしても初めての事をする時は必ず知らないことがあると思います。
幼い頃から、私の周りには快く教えて下さり、さらにはそれが出来た時に褒めてくれる方々がいました。

そういった、知ることを楽しいと思わせてくれた今までの環境が、私の探究心の源だと思っています。
正直、まだまだ達人とは程遠いですが、これから認めて頂けるよう努力していきます。

④日々意識している事

感謝し、感謝されること

常に多くの人が私の支えとなっています。
日頃の感謝を持ち続け、“ありがとう”という言葉で伝えると同時に、
私も誰かのために出来る最大限のことをしていきたいと考えています。

⑤達人にとってミズケンとは

大家族

ミズケンに入社して、驚かされたことの一つでもありますが、
これ程までに会社が暖かい所だと思っていませんでした。

つらいことや楽しいこと、全てを共有できる環境は、まさに家族だと感じています。

⑥達人の尊敬する人物

母親

私は、母子家庭でしたが、幼い頃から何不自由なく今まで育ててくれました。
弱い姿は一切見せず、やんちゃな男2人兄弟をここまで育ててくれた母親を尊敬しています。

⑦達人になって見える景色や目線

これから入ってくる仲間の皆さんと同じ目線で

私自身新卒として入社させて頂いております。
入社1年目というのは学ぶ事だらけで、1日1日が充実した毎日だと感じています。

同じ目線でというのは、いつまでもフレッシュな気持ちで何事にも取り組んでいき、
活気のある雰囲気を作りたいという自分の思いもあります。
同時に、これから入社される多くの仲間の皆様が、多くの事を学んでいく中で少しでも力になっていきたいと考えています。

⑧未来予想図

ミズケンの全国展開

全国展開するということは、私がミズケンに魅かれた理由のひとつでもあります。
必ず達成し、全社員の幸せ・私個人の幸せに近付いていきます。
 

⑨達人の宝物

家族・友人

やはり、自分の周りにいてくれている方々です。
一緒に笑顔になれる時間が本当に一番の宝だと感じています。
昔からの友人や、これからの友の存在に感謝しながら生活していきたいです。

⑩達人ぶりをアピール

お客様の納得を追及する

お客様に納得してもらうには、どのような工夫や自分の努力が必要なのかを常に考えながら行動します。
一人一人のお客様に合った対応をさせて頂き、“これからもよろしく”と言って頂けるよう努めて参ります。
DSC_001510