よくある質問

Q1:見積もりや相談などに費用はかかりますか?

A1
予算見積もりやご相談は無料でご対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。
リフォームプランを分りやすくご説明させて頂いた上で、内容に沿ったお見積りをご提案いたします。

Q2:修理や小さな工事の相談をしてもよいのでしょうか?

A2
住まいに関することはどんな事でもご相談ください。

修理、設備機器の交換から大規模なリフォームまで、キッチンや浴室の設備交換、和室を洋室に変えたいなどの部分的な内装リフォーム、門や玄関など外まわりのリフォームも大歓迎です。

Q3:予算が決まっていないのですが、予算は伝えないといけませんか?

A3
営業担当者としても、どれぐらいの規模のリフォームを提案してよいものかわかりません。

大まかでも結構ですので予算は伝えた方がよいでしょう。

その上で、複数会社の相見積もりを取ることを弊社もおすすめしております。

Q4:マンションを建てた会社とは別のリフォーム会社に依頼しても大丈夫ですか?

A4
マンションを建てた会社やその関連会社がリフォーム事業を行っている場合などあらかじめリフォーム会社が決まっている場合があります。

リフォームを考えはじめたら、まずは管理規約を確認し、管理事務所や管理組合に相談してみることが大切です。

Q5:すぐに工事をしてもらいたいのですがすぐに工事できますか?

A5
お客様のご要望に沿えるよう急ぎの手配も行っております。

まずはお伺いしてお見積りをいたします。ご納得いただければ契約となり、署名と捺印をいただきます。
その後、商品と工事の手配をさせていただきます。

詳しくは担当のリフォームアドバイザーまでご相談ください。

Q6:リフォームが必要になる築年数の目安などありますか?

A6
特に築年数の目安はありません。

お客様のライフスタイルに変化のあるときが、リフォームのタイミングです。

・子供に部屋を与えたい
・両親と同居することになった
・子供たちが独立して夫婦二人の生活を充実させたい

などさまざまです。

また、キッチンやユニットバスは10年を過ぎると古く感じてきますので、新しいものに変えたいなどもよく聞かれます。

ライフスタイルの変化に合わせてリフォームしてみてはいかがでしょうか?

Q7:バリアフリー化を検討していますが、どんなリフォームが可能でしょうか?

A7
リフォームで行うバリアフリー工事には、手すり取付、急な段差の解消などの小さな工事から、浴室改装、廊下の拡張やバリアフリー専用器具の取り付けのように大掛かりな工事まで様々なものがあります。

お客様のニーズにあったバリアフリー工事を一緒に考えご提案していきます。

Q8:工事は何時から何時までですか?

A8
職人さんや業者さんの稼働時間は朝8時から夕方6時(季節による)ぐらいです。

実際にお客様のところに伺わせて頂くのは、9時前後くらいが朝の目安になります。

勿論、お客様のご都合により時間は調整致しますので、ご相談下さい。

基本的にリフォームはまとめてされたほうが費用的にはお得になりますが、分割してリフォームされる場合は、将来の家族構成やその時々の各部屋の使用状況について予測を立てましょう。

まずはキッチン、次にお風呂…といった具合に場所ごとに完結すれば、効率よくリフォームができます。

規模の大小にかかわらず当社がサポートさせて頂きます。

どんなお悩みでも、お気軽にご相談ください。

Q9:住みながらでも工事ができるのでしょうか?

A9
一戸建てでもマンションでも住みながらで大丈夫です。

大掛かりなリフォームの場合でも、部屋毎や1、2階に分けて工事することもできます。

ただし、水廻りを含む大規模なリフォーム工事の場合は、お風呂やキッチンが使用できないなどの不便な面が出てまいりますので、仮住まいをすることをお勧め致します。

住みながらの工事は引越しや仮住まいの費用がかからない反面、建物内での荷物の移動や養生を伴いますので、その分費用もかかり工事期間も長くなりがちです。

Q10:工期はどれくらいかかりますか?

A10
工事の内容や規模によって、数日で終わる工事から数カ月かかるものまであります。

小規模な修繕工事や部分的な壁紙の貼替では1日~2日。

水廻り等の交換工事(キッチン・トイレ・洗面・バスルーム)では3日~5日。

床や壁、柱の一部を変更または改修する工事では10日~2週間。

全室に手を施す全面改修工事となれば1~2ヶ月必要な場合もあります。

また、住まいながらの工事なのか、仮住まいをされるのかによっても大きく変わります。

あらかじめご希望の日程をお伺いすることは勿論、工事工程表を提出し、綿密な御打合せをさせて頂き来ます。

Q11:工事の途中で仕様の追加や変更は可能ですか?

A11
工事に関わる材料の発注前であれば、変更は可能です。

トイレの色を変更したい、壁紙の柄を変更したい、などのご要望の場合、注文後の商品の変更はできませんので、ご契約時には充分にご納得の行くまで御打合せをさせて頂きます。

また、工事中に仕様を大きく変更する場合には、場合によっては追加工事費用がかかってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、あらかじめショールームなどで御打合せすることも可能です。

実物を確認して頂き、ぜひご参考にして下さい。

Q12:元々クロスが貼っていない壁にもクロスを貼ることはできますか?

A12
貼ることは可能です。

ただし、下地処理が別途必要になってきますので、一度下見をさせて頂き、金額等をご提示させて頂きます。

Q13:今張ってあるクロスの上に重ねて直接クロスは貼れますか?

A13
ビニールや布壁紙の上には直接貼ることはできません。

しかし、クロスは貼り替えの時の事を考えて、表面素材が簡単に剥がれるように作っていますので、剥がしてから貼ります。

壁面には薄い紙が残りますが、それはそのまま下地になりますので直接その上に貼ります。