スケルトン物件からオシャレな美容院開店までのストーリー

1.お問合せ、物件確認

スケルトン物件
名古屋の中心街で美容院を開店したいお客様より、弊社にお問合せしていただき、まずは開店したい物件を確認させていただきました。

今回のお客様は以前ミズケンで美容院改修工事をした経緯がありまして、施工の仕上がりは一度見ていただいておりましたので、安心してご依頼を頂きました。
パリの緑
天井・壁・床すべてがスケルトン物件でしたのでパリの緑色を使用した、おしゃれなフレンチカフェ風にしてほしいとのご要望をいただきました。
common_arrow02

2.打合せ、工事契約

完成予定図
お客様と工事内容を打合せ中
既存の状態と建物の規定も考慮しながら、お客様のイメージを具現化するために、設計士とも何度も打合せを重ねました。

ご予算と開店希望日も考えながら、ご提案商品を選定していきお客様にお見積書・平面図・断面図・パース図面などをご提出いたしました。

最終的には設計図面やパース図面を基にした上記の完成図を気に入っていただき、そのデザイン力や企画力に納得されて弊社で工事契約をしていただきました。
common_arrow02

3.工事開始

工事開始
今回の店舗改修工事は、商業ビルの1フロアという事もあり工事日と時間の制限がありました。

他の店舗の皆様にご迷惑がかからないように、振動や騒音が発生する工事に関しては、管理規約に基づき、工事を進めました。
common_arrow02

4.パース図面を具現化

パース図面を具現化
店内平面図
クリックでPDFが開きます。
スケルトン物件から始まり、打合せさせていただいた内容の図面・パース図面を具現化して工事を進めます。

図面ではわかりにくい箇所などもお客様にご理解していただくまで、ご説明させていただきます。

工事中でも現地でお客様に中間報告や進捗状況と工事仕様の確認も致します。
common_arrow02

5.様々な条件で試験を実施

様々な条件で試験を実施
工事完了が迫り、いよいよ引渡し日が近づいてきました。

照明の角度や空調の温度設定、給湯・排水など、実際にOPENした事を予想しながら、様々な条件で試験を実施します。

今回の工事で、空調の循環の見直しを検討し、配管系統を変更し、全体にいきわたるようにしました。
common_arrow02

6.完成、引渡し

完成
店舗改修工事
今回の工事で壁にタイルを貼る工事がありましたが、予定では1箇所に規則性に沿ってタイルを貼る予定でしたが、急遽、お客様のご要望により、不規則に4箇所貼る事にしました。

タイル自体も自然に剥がれたように加工したりして、仕上がりを確認していただいた際に、とても喜んでいただきました。

お客様との最終確認もしていただき引渡しを向かえ、予定通りにOPENすることができました。ありがとうございました。

こだわりのタイル加工

こだわりのタイル1
こだわりのタイル2

お客様のミズケンに対する採点表

ミズケンに対する採点
工事完了後、今回の施工内容やミズケンに対しての採点をお願いした所、100点満点での採点で200点と驚きの評価を頂きました。

こちらこそ、ありがとうございました

お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ