室内のキズをリアテックシート貼りと塗装で改善 | 一宮市

一宮市にあるお部屋の室内リフォームを行いました。
キズだらけになってしまったトイレのドアや建具の枠を何とかしたいとお話を頂きました。

ドアの交換や建具枠の貼替を行うとかなりの金額がかかってしまう事に対し、お客様は不安を抱いていました。

今回はコストを抑えつつ、リアテックシートの貼りや、塗装にて改善をはかる事にしました。

工期としてはを含めて2日程で完了しました。
before
426
■リビング敷居施工前
→
after
敷居シート貼り
■リビング敷居施工後
リビング側の敷居表面のシートが剥がれてしまい、下地が見える状態でした。
今回も下地に対し、プライマー処理をしてからリアテックシートで仕上げました。
before
6
■廊下側敷居施工後
→
after
敷居シート貼2
■廊下側敷居施工後
リビング側と同様に施工しました。
新品同様の仕上りになりました。
before
5
■和室敷居施工前
→
after
敷居塗装
■和室施工後
和室の敷居ですが、塗装が剥がれていました。
敷居だけを塗装すると色合いが若干変わってしまう為、枠全体を塗装しました。
before
718
■洋室敷居施工前
→
after
洋室敷居塗装
■洋室敷居施工後
洋室の敷居も和室同様に施工しました。
before
910
■トイレ扉施工前
→
after
トイレ建具シート貼
■トイレ扉施工後
トイレの扉ですが、表面に数ヶ所捲れ傷がありました。こちらはシアテックシートにて貼替えしました

担当者
2c54a49f8d7771815705d4c66a7b5f86
今回の様にドア等の破損に対しても補修にて金額を抑えつつ新品同様に戻す事が出来ます。建物に関して、お悩みがある方は、 どんなことでもお話し下さい。皆さんの力になれる様、努めさせて頂きます。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ