駐車場土間打ち、物置き設置、機能門柱、門扉工事|清須市

今回ご紹介させていただく施工実績ですが、戸建住宅の敷地内に駐車場土間コンクリート打設、物置設置、機能門柱設置、門扉交換を実施。工事費用は約175万円で、工事期間は約10日間でした。敷地内に自動車を2世帯分停めたいというご要望があり、高低差のある庭を駐車スペースにしました。


before
施工前入口
■外溝工事全体 施工前
→
after
外溝工事全体 施工後
■外溝工事全体 施工後
施工前の状態ですが、駐車スペースは確保できる面積はありましたが、道路から入る際の門袖が両サイドにあり、軽自動車であれば出入りできますが、普通車以上ですと出入りが難しかったので今回の工事で、既設門袖を撤去し、新しく門扉を設置し機能門柱も新しく設置することにしました。
施工中駐車場解体
■駐車場土間打ち 施工中
施工中駐車場土間
■駐車場土間打ち 施工中
駐車スペースの残土を撤去・処分しました。重機で土を鋤取る際に大きな石が出てきましたので撤去しました。 木枠で型を作り、コンクリートを流し込みました。十文字で窪みの型を作り隙間に砂利や小さな小石などを敷き詰める計画です。
施工中門柱
■門扉・機能門柱 施工中
施工後門扉
■門扉・機能門柱 施工後
既設門袖を撤去してコンクリートで補修をし、伸縮門扉を設置しました。道路から入る時に高低差があるのでキャスターやレールが無い、アコーディオン扉にしました。スムーズな開閉と使いやすい商品をご提案致しました。
門扉の前には機能門柱を設置して、郵送物などの投函スペースを設けましたので防犯性とプライバシーを向上させました。
施工後機能門柱
■機能門柱 施工後
施工後駐車場土間
■駐車場土間打ち 施工後
機能門柱も左側に寄せて設置しました。奥には駐車スペースも新設したので車が出入りしやすいスペースを設ける為に、車幅を計算しながら機能門柱を設置しました。 また、車が出入りしやすくする為に、既設ブロックもカットして安心してご利用いただけるようにも配慮しました。
施工後物置①
■物置設置 施工後
施工後物置②
■物置設置 施工後
今回の工事で駐車場スペース内に物置を設置することにしました。自転車置場が無いという事で、収納スペースと駐輪場スペースも併用した商品をご提案しました。収納部分の扉も引き戸タイプで開閉も軽くて静かです。 住宅の在来工法のように、柱とパネルの組合せで、ねじれに強く頑丈なタクボ物置。独自の柱構造の強さに加えて、屋根、床、棚も頑丈設計です。

お客様の声を頂戴しております。下のクリックボタンを押してください。
■クリックボタンはこちら←