マンションの内装リフォーム・和洋改装工事|豊橋市

豊橋市にあるマンションをリフォームさせて頂きました。

こちらの間取りは3LDKで、全体的に経年劣化が見受けられましたが、
ご予算に合わせたリフォームをするべく、全面リフォームでもコストを抑えたご提案をさせて頂きました!!

それでは、今回のリフォームについてご紹介します。

LDKと和室が二部屋、洋室が一部屋の間取りで、一般的な畳や襖、クロスの状態だったため
所々にアクセントとなるような仕上げを行っています。
before
IMG_41982
■和室施工前
→
after
IMG_46011
■和室施工後
元々の、畳・襖・ラミ天という一般的な和室から、モダンな和室にリフォームしました。
床は、既存の畳を撤去して、木で下地を組んだ後に畳タイルを市松模様に貼りました。
襖紙を畳タイルと合わせて濃いものして、よりモダンな雰囲気になるように仕上げました。
before
IMG_42052
■建具施工前
→
after
IMG_4612
■建具施工後
このお部屋の間取りは3LDKで、それぞれのお部屋の建具の敷居に段差がありました。
その段差を解消するために敷居の無い、バリアフリーにできる建具に交換しています。
before
IMG_3920
■洋室施工前
→
after
IMG_4596
■洋室施工後
お部屋の壁・天井のクロス、床のクッションフロアは全て貼替をしています。
こちらは洋室ですが、壁一面にアクセントクロスを貼り、収納の扉には他の建具と合わせてリアテックシートを貼っています。
before
IMG_3934
■LDK施工前
→
after
IMG_47573
■LDK施工後
先程の写真であった、扉4枚の襖の裏側になります。
和室がLDKと続き間になっているため、建具の片面が襖、片面がポリ合板でした。
LDK側を建具と同じ木目のリアテックシートを貼る事で、新品の扉のようになりました。
before
IMG_41922
■和室施工前
→
after
IMG_46051
■和室施工後
このお部屋のもう一つの和室。こちらは洋室に改装工事を行いました。
建具は襖だったため、アクセントになる襖紙を貼り、床は畳からクッションフロアになっています。


担当者
468a498afe974d329224e3fdb5fd4dd2
今回のリフォームでは、敷居の段差があるところは建具を交換し、段差の無いところはリアテックシートで仕上げています。どちらも木目のシート仕上げの為、見た目にはほとんど区別が付かないと思います。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ