アクセントクロス・CF貼替、浴室ゴム栓補修・換気扇交換 | 豊橋市

皆さまこんにちは!

室内の雰囲気を変えたい時、どのようなことを行いますか?
家具を買い替えたり、飾っている絵や植物を変えるなど、様々な方法がありますよね。

そんな中でも、お部屋の模様替えにクロスやクッションフロアの貼り替えはいかがでしょうか。
before
IMG_16602
洗面アクセントクロス貼り替え 施工前
→
after
IMG_19252
洗面アクセントクロス貼り替え 施工後
洗面所の壁一面をアクセントクロスに貼り替えました。

白一面の洗面所は清潔感があり、良いですが、壁一面をアクセントクロスに貼り替えるだけで、こんなにも印象が変わってきます。
今回は黒色に少し模様が入ったアクセントクロスを選びました。
洗面化粧台のライトがアクセントクロスに映えて、落ち着いた雰囲気の洗面所に生まれ変わりました。



IMG_19204
洋室アクセントクロス貼り替え 施工後
IMG_2002
LDKアクセントクロス貼り替え 施工後
室内の壁も所々、アクセントクロスに貼り替えを行いました。

洋室では、上部に梁がある面での貼り替えでしたので、梁を除いた最少の面での貼り替えをさせて頂きました。
コストを抑えつつも、しっかりと模様替えを行う事が出来ます。

LDKでは、キッチンのコンロ前にある壁をアクセントクロスに貼り替えました。
この部分をアクセントクロスに貼り替えるだけでも、お部屋の中の印象はぐっと変わってきます。
IMG_20032
トイレ、アクセントクロス貼り替え 施工後
IMG_19151
玄関土間クッションフロア貼り替え 施工後
トイレの壁一面もアクセントクロスに貼り替えました。
タオル掛けがあると、手洗いをした後の水が付きやすく、シミや汚れが目立ちます。
アクセントクロスの中にはそういった水汚れに強い物もありますので、そういった用途に合わせてもお選びいただく事が出来ます。

玄関土間はお部屋の顔となる場所です。
クッションフロアは重い物を置いておくと跡が残ってしまうなどのデメリットがありますが、貼り替えの際、低価格で容易に貼り替えることができるというメリットがあります。
今回の様に石目のなどもあり、価格以上の見栄えを得る事が出来ます。
before
IMG_25172
浴室ゴム栓補修 施工前
→
after
IMG_25193
浴室ゴム栓補修 施工後
浴槽のゴム栓のチェーンが切れてしまっていました。
今回の浴槽では、チェーンをネジ一本で止めているだけの簡単な構造だったため、すぐに補修をする事が出来ました。
物によっては、チェーンを浴槽に固定する金具が独特な作りのものもありますので、その場合はメーカーや施工店に確認を取って頂くと確実だと思います。
ゴム栓とチェーンはホームセンターにも売っていますが、ゴムの部分の大きさが様々にありますので、心配でしたら、現物をホームセンターに持って行って、問い合わせを行うと良いですよ。
before
IMG_19413
浴室換気扇交換 施工前
→
after
IMG_19403
浴室換気扇交換 施工後
浴室の換気扇が劣化しており、動作音がかなり大きくなってしまっていたので、新品に交換しました。
浴室暖房や乾燥機能が付いていない換気扇でしたので、作業時間は30分もかからず交換する事ができました。
今回の施工では、お部屋の各部をアクセントクロスに貼り替えましたが、全体が落ち着いた雰囲気でまとまる様に、黒系のアクセントクロスを使用しました。
元々のお部屋の建具も黒色だったので、しっかりとまとまった雰囲気に仕上がったかと思います。

LDKや洋室、洗面にトイレなど、それぞれのアクセントクロスを選んでいくと、ついついその場所ごとのイメージのみで決めてしまいがちですが、今回のようにお部屋全体のイメージをしっかりと考えてからそれぞれのアクセントクロスを選ぶのも効果的な方法だとよくわかりました。

担当者
3eb3b9250f9964c5cd22129cddb9fb71
アクセントクロスはお部屋のイメージをがらりと変えてくれます。 色や柄は多岐にわたり、防汚や防菌機能のあるものまであります。 どこにどんなアクセントクロスを貼れば、どういったお部屋に生まれ変わるのか、考えるとワクワクしてきます。 是非、そんなときはミズケンにお手伝いさせてください!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ