畳表交換、室内CF貼替、浴室鏡交換 | 豊橋市

皆さまこんにちは!

室内の床材には様々な種類があります。
フローリングやクッションフロア、フロアタイルに畳など、それぞれ用途に応じて使い分けされています。

今回は、そんな中でも畳の表替えとクッションフロアの貼り替え、鏡交換をご紹介します。
before
IMG_18313
■畳表交換 施工前
→
after
IMG_24523
■畳表交換 施工後
6畳の和室で畳の表替えを行いました。
以前の畳は劣化と日焼けで元々のい草の鮮やかな緑が失われてしまっていました。
表替えにより、い草の香りがいっぱいに広がる和室になりました。

before
IMG_183041
■室内CF貼替 施工前
→
after
IMG_24562
■室内CF貼替 施工後
室内のクッションフロアを貼り替えました。
かなり色の濃い木目柄のクッションフロアが貼ってありましたが、白っぽい木目柄の物で貼り替えを行いました。

白色だと日光を反射して、お部屋全体を明るいイメージにしてくれます。
before
IMG_18454
■玄関土間CF貼替 施工前
→
after
IMG_24502
■玄関土間CF貼替 施工後
土間のクッションフロアを貼り替えました。
黒のクッションフロアで汚れが目立たないものを選びました。
今回のような正方形や長方形ではない場所での貼り替えの際には、最大の縦横で寸法を取ります。

こういった形の場合は材料に多少のロスが出てしまうのです。
before
IMG_18495
■洗面CF貼替 施工前
→
after
IMG_24606
■洗面CF貼替 施工後
洗面所のクッションフロアも貼り替えました。
白で清潔感を持たせ、石目調の柄で高級感を演出しました。
before
IMG_18356
■浴室鏡交換 施工前
→
after
IMG_24621
■浴室鏡交換 施工後
浴室の鏡を交換しました。
こういった壁パネルに埋め込まれている鏡だと、サイズの変更はできないので、同じサイズでの交換になります。
曇っていた鏡からぴかぴかの鏡に変わるとなんだか気分も晴れやかになりますね。
畳のメンテナンスには裏返し・表替え・畳替えの3種類があります。

裏返しは畳表を裏返し、縁を交換します。
新調してから数年内でのメンテナンスの際は、こちらを行う事が多いです。

表替えは畳表と縁を交換します。
畳の芯はそのまま利用しますが、見た目は新品と同様になります。

畳替えは畳の全てを新しい物に交換します。
10年以上のご使用で、畳を踏むと沈んでしまったりと、畳の芯まで劣化が進んでしまった際にはこの畳替えを行います。

また、それぞれ金額に差異がありますので、現状の状態に一番合ったメンテナンス方法を選ばれるのがお勧めです。

担当者
3eb3b9250f9964c5cd22129cddb9fb71
最近はライフスタイルの変化に伴い、以前よりも和室が減ってきているように感じますが、やはりい草の香りに包まれて過ごせる和室は独特の魅力があります。 そんな和室を長く使用するためのメンテナンスも、是非一度、ミズケンへご連絡ください!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ