洗面化粧台交換、網戸張替、トイレドアノブ交換 | 豊橋市

皆様こんにちは!

年末年始を迎え、大掃除をされる方が多いのではないでしょうか。
大掃除をしていると、汚れだけでなくいつの間にか壊れてしまっているようなものを見つけることもあるかと思います。

今回は、そんな設備類の交換や補修をご紹介させて頂きます。
before
IMG_22161
■洗面化粧台交換 施工前
→
after
IMG_23041
■洗面化粧台交換 施工中
洗面化粧台の交換を行いました。

今回はあえて施工前の写真と施工中の写真でご紹介します。
洗面化粧台を撤去すると、給水管と排水管が出てきます。
洗面化粧台の交換の際には、この給水管と排水管がどこに設置されているのかを確認する必要があります。

給水管と排水管は壁か床に設置されています。
その設置場所によって施工時に必要な加工が変わってくるので、しっかりと確認を行います。
before
IMG_23154
■網戸張替え 施工前
→
after
IMG_23145
■網戸張替え 施工後
網戸の張替えを行いました。
経年により網戸が破れてしまい、ガムテープで応急処置をしてあるような状態でした。

網戸を枠に止めているゴムひもはまだ使用できる状態でしたので、網戸のみを交換しました。
before
IMG_2700
■トイレ、ドアノブ交換 施工前
→
after
IMG_2703
■トイレ、ドアノブ交換 施工後
トイレのドアノブを交換しました。

元々設置されていたドアノブの内部が変形してしまい、ノブを回してもラッチが動かなくなってしまっていました。
このままではトイレに閉じ込められてしまいます。

ドアノブ本体用の穴とラッチ用の穴があり、それぞれに合うサイズのものを用意し、交換を行いました。
IMG_27023
■トイレ、ドアノブ交換 施工前
IMG_27043
■トイレ、ドアノブ交換 施工後
ラッチとは施工前写真の一番下にある部品のことです。
ドアノブを回すと、連動して引っ込む部分になります。
内部が変形したり、ワイヤーが切れてしまったりすると、このラッチが動かなくなってしまいます。
before
IMG_2746
■洗面CF貼替 施工前
→
after
IMG_23071
■洗面CF貼替 施工後
洗面化粧台の交換に伴い、洗面所のクッションフロアを貼り替えました。
黒ずみの汚れが目立っていたので、汚れが目立ちにくい濃い色のクッションフロアに貼り替えました。
洗面化粧台の交換は、本体の大きさだけでなく、給排水の位置を確認しないといけません。
比較的、どの商品も給排水が壁でも床でも対応できるようには作られていますが、本体へ加工が必要かどうかやほかに用意しないといけない部品はないかなどの違いが出てくるので、しっかりと確認します。

また、洗面化粧台の交換を行った後は、床に接する面、場所が変わる事があるのでクッションフロアも同時に貼り替えることをお勧めします。

網戸やドアノブのようなものの交換は、説明書やネットでの解説を見れば、どなたでも簡単に行う事が出来ますが、やはり、プロにお任せいただくと、安心できますし、安全化と思います。

担当者
3eb3b9250f9964c5cd22129cddb9fb71
ちょっとした工事だけど、自分ではどうやったらいいか分からない、分かるけど後々、何か問題が起きてしまうのが怖いというような際は、是非一度、ミズケンへご相談ください!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ