浴室照明スイッチ交換、キッチン手元灯交換、洗面化粧台・浴室排水溝修繕 | 豊橋市

皆様こんにちは!

今回は、浴室のスイッチ交換とキッチンの手元灯交換、洗面化粧台と浴室の排水溝を修繕した施工をご紹介します。
before
IMG_32285
■浴室スイッチ交換 施工前
→
after
IMG_32294
■浴室スイッチ交換 施工後
浴室のスイッチを交換しました。
照明と換気扇のスイッチが一か所にあるタイプのもので、換気扇のタイマースイッチが動作しなくなってしまったとのことでした。
劣化により、スイッチ本体がダメになってしまっていたので、新しいものへの交換になりました。

新しいものは、タイマーとスイッチが分離しているもので、スイッチを押すと、あらかじめタイマーで決めた時間だけ通電し、時間になると自動で換気扇が止まるタイプのスイッチになります。
以前のように、毎回つまみを回さなくても、スイッチを押すだけで使用できるので、使用も簡単になったのではないでしょうか。
before
IMG_32333
■キッチン手元灯交換 施工前
→
after
IMG_32323
■キッチン手元灯交換 施工後
キッチンの手元灯の交換を行いました。
施工前写真では、しっかりと点灯していますが、少しの振動ですぐに消灯してしまうとのことでした。

交換に際して、LEDの手元灯に変えたので、電球交換の手間もなくなりました。
before
IMG_32462
■洗面化粧台排水管修理 施工前
→
after
IMG_3248
■洗面化粧台排水管修理 施工中
洗面化粧台の排水管から少しずつ水漏れするとのことでした。
キャビネット内の排水管を確認してみると、排水管のジョイント部分から水漏れが起こっていました。

表面上は破損等は見当たらなかったので、一度排水管を分解してしっかりと確認を行うことにしました。
before
IMG_32452
■洗面化粧台排水管修理 施工中
→
after
IMG_32471
■洗面化粧台排水管修理 施工後
トラップの中にたまっている水を出し、分解を行うと、ジョイントパッキンが劣化してしまっていることがわかりました。
新品のパッキンに交換を行い、トラップを付け直しました。

水を何度か流し、水漏れが解消されたことを確認して施工完了しました。
before
IMG_3249
■浴室排水溝修繕 施工前
→
after
IMG_32522
■浴室排水溝修繕 施工後
浴室の排水溝から下水の匂いが上がってきてしまうとのことでした。
通常、排水関係の場所は、トラップなどにより悪臭が上がってこないような構造になっています。
トラップを外して確認してみようとすると、ヘドロ状になった汚れや髪の毛が詰まってしまっている状態でした。

これではせっかくのトラップも意味がありません。
清掃を行い、トラップを付け直して施工を完了しました。
今回、洗面化粧台の水漏れでは、ジョイントパッキンの交換で修繕が可能でしたが、水漏れはパッキンの交換だけで直るものばかりではありません。

排水に関しては、問題個所の水道を使わなければ継続的な水漏れは発生しませんが、給水管での水漏れは継続的な水漏れが発生してしまいます。
水漏れはマンションやアパートの2階以上だと階下漏水となり、被害が拡大する恐れがあります。
少しでも水漏れが起こっていたら、早急に対処が必要になります。

慌てず、プロの業者に連絡を行い、止水栓を止めるなどの指示に従っていただくのがいいかと思います。

担当者
3eb3b9250f9964c5cd22129cddb9fb71
普段は目に見えなくとも、建物の内部では様々なものが老朽化しています。そういった老朽化は思わぬ事故にもつながりますので、早めの交換がお勧めです。そんな際にも、ぜひ一度、ミズケンへご相談ください!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ