室内蟻対策、外壁土台水切り修繕、ベランダ排水溝修繕、EEセンサー交換 | 豊橋市

皆様こんにちは!

今回は、室内の蟻対策と外壁の土台水切り、ベランダの排水溝の修繕とEEセンサーを交換した工事をご紹介します。
before
IMG_32602
■蟻対策コーキング打ち 施工前
→
after
IMG_32611
■蟻対策コーキング打ち 施工後
室内に小さな蟻がたくさん出てくるとのことで、対策をすることになりました。
まずは、蟻が室内に入ってくる場所をコーキングで埋め、これ以上蟻が入ってこないようにしました。

窓付近から蟻が入ってくるとのことだったので、窓と枠の隙間を透明なコーキングで埋めました。
before
IMG_32621
■蟻対策床下薬剤散布 施工前
→
after
IMG_3263
■蟻対策床下薬剤散布 施工後
点検口から床下に潜り込み、薬剤を散布しました。
床下には空気口があり、侵入経路になりやすい場所です。
しっかりと薬剤を散布しました。
before
IMG_32402
■外壁土台水切り修繕 施工前
→
after
IMG_32395
■外壁土台水切り修繕 施工後
外壁で土台水切りが外れてしまっていました。
元々は差し込んであっただけでしたが、元に戻しても同じようなことが起きてしまう可能性があったため、ビス止めにて、しっかりと固定を行いました。
before
IMG_32681
■ベランダ排水溝詰まり抜き 施工前
→
after
IMG_32693
■ベランダ排水溝詰まり抜き 施工後
ベランダの排水溝が詰まってしまい、雨水が流れないとのことでした。
蓋を開けて内部を確認すると、砂や髪の毛などが管の中でカチカチに固まってしまっていました。
ワイヤーのつまり抜きで少しずつ塊を崩して詰まりを解消させました。
before
IMG_32731
■EEセンサー交換 施工前
→
after
IMG_32722
■EEセンサー交換 施工後
外灯がつかなくなってしまったとのことで、確認を行うと、EEセンサーの劣化が原因だということが分かりました。
新しいセンサーに交換を行うと、しっかりと点灯するようになりました。
室内には、普段はわかりませんが小さな隙間がどうしても存在しています。
窓枠と窓の隙間などが代表的な例です。

今回のように、その隙間から小さな蟻が入ってきたりしてしまいます。

また、経年による建物のゆがみなどでその隙間がさらに広がると隙間風や雨漏りの原因にもなってきます。
こういった隙間が気になり始めたら、早めに業者へご連絡いただくことをお勧めいたします。

担当者
3eb3b9250f9964c5cd22129cddb9fb71
室内に蟻が入ってきてしまったり、隙間風や雨漏りの原因は普段は気づかない隙間だということが多くあります。そんな際にも、ぜひ一度、ミズケンへご相談ください!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ