和式トイレを洋式トイレへ。温水洗浄便座も付いて素敵なトイレに変身|中川区

今回ご紹介する工事は、和式トイレから洋式トイレへの切り替え工事です。

お客様からトイレを洋式に変えたいとのご依頼がありましたので、現地を確認させていただいたところ、1階が喫茶店で2階が住居スペースになっている、店舗付住宅でした。

トイレは1階に1ヶ所だけで、店舗用と生活用を兼用していました。


現在離れて暮らしている妊娠中の娘さんがおり、こちらに帰ってこられたとき和式のトイレを使うのが大変ということで、今回洋式トイレへの改装を考えたとのことでした。

before
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工前
→
after
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工後
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工前①
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工前②
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工前③
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工前④

現状のトイレは段差があり、便器とタンクが分かれているタイプです。

洋式トイレに変えるにあたり、この段差を撤去しなければいけませんので解体を行います。

トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工中
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工中
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工中
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工中

既設の便器・タンクを取り外し、床のタイルと段差の部分を解体していきます。

壁のタイル部分は残して、上から防水パネルを貼ることにしました。

 

その後、給排水の切り回し工事を行い、床のモルタル打ちを行います。

床はモルタル打ちの後、クッションフロアで仕上げます。

 

解体してみてところ、2階の排水管がトイレの壁沿いに下りており、トイレの排水管に繋がっている様でした。

そこで問題となったのが、配管のクランプになっている部分が、床仕上げ面よりも高くなってしまうことでした。

 

そこで、クランプになっている部分が隠れる様に、縦の排水管スペースを既存より少し大きくし、配管を隠すことにしました。

before
トイレ和洋改装
■トイレ給水位置変更 施工前
→
after
トイレ和洋改装
■トイレ給水位置変更 施工後
次に現状の給水位置が、新設するタンクの真裏になる場所にあるため、位置を変更させます。
壁出しから床出しに変え、奥の方へ移動させました。

トイレ用の給水から分岐させて、トイレ裏側にある外部用水栓へ繋がっている給水管もありました。
邪魔にならないよう、トイレの給水と合わせて土間の下に埋め込み、外部へ通すことにしました。
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工後①
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工後②
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工後③
トイレ和洋改装
■トイレ和洋切替工事 施工後④
腰下のもともとタイル貼りだった部分には防水パネルを貼り、腰上はクロスを貼り替えました。
壁の一面にアクセントを入れたいとのことで、お客様に選んでいただきました。

便座は温水洗浄便座にし、ペーパーホルダーは上に小物が置ける棚が付いた、2連タイプのものにしました。

手摺も新しく取り付けたので、安心して娘さんに来ていただけるようになりました。

担当者
68a93cd5deef33c20a3d207c709cd476
今回、喫茶店をやられているということで、出来るだけお店を休む期間を短かくしたいとのご要望があり、3日で工事を行うことにしました。 午前中のランチタイムが終わってすぐに解体に取り掛かり、1日目に給排水の切回し工事と、土間のモルタル打ちを終わらせました。 2日目の半日はモルタルの養生期間を取り、昼過ぎから腰下のパネル貼りと縦の給水管を覆う工事を行いました。 3日目の朝から、内装工事、新しい便器・タンクを設置し、午前中にはトイレを使っていただけるようになりました。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ