ちょっとした工夫で新品のようなキッチンに変えました|名古屋市緑区

before
IMG_39621
みなさま、こんばんは!!!名古屋西店の高倉です!
今回紹介するのは、賃貸物件の原状回復工事でキッチンを入れ替えることをせずに、新品のような見栄えにし、次に入居して頂く方に気持ちよく使っていただく為に提案させていただきました。今回提案させていただいたのは、扉にリアテックシートを貼る工事です。もとのキッチン扉は、湿気の関係もあり扉の下部がふやけていたり、木目も古臭いイメージがありました。このままでは、物件の案内をしてもキッチンをみて、入居を決めていただけない可能性がありますね。2LDKのファミリー物件でしたので、奥様にも気に入って頂ける様に仕上げてみました。
→
after
IMG_5227
施工後の写真になります。
キッチンの側板が白色の木目でしたの、扉の方も白色の木目にし統一感を出してみました。白色という事もあり、清潔感が出て今までのイメージから一新しましたね。

リアテックシートは、建築内装で扉や柱、家具などにも使用できる装飾用硬質塩ビタックシートです。天然木の質感を追求した「リアルウッド」や、金属の光沢感を精緻に再現したメタリックシリーズなど多彩なデザインと質感からお選びいただけます。抗菌・防カビ作用があるシリーズもありますので、浴室のパネルに貼る事もできる、多才なシートです。
新規で入れ替えたりしなくても安価でイメージを変える事が出来ますのでおススメです!

担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
今回は紹介したのはキッチンの収納扉に貼った施工事例です。 弊社の担当で、浴室の壁に貼っている事例もありますので、ご確認ください。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ