既設のカーポートに目隠しとフェンスを設置しました|名古屋市中村区

みなさま、こんにちは!!!
今回はエクステリアの工事を行いましたので紹介したいと思います。
折込チラシを見ていただき連絡をいただいたお客様で、既設のカーポートに目隠しのサイドパネルとフェンスの新設の依頼をいただきました。
before
IMG_41941
■フェンス工事施工前
→
after
IMG_5205
■フェンス工事施工前
before
IMG_41951
■門扉施工前
→
after
IMG_5207
■門扉施工後
IMG_52061

まずは、フェンスのほうから紹介していきます。
隣の家との境界はありましたが、物理的に仕切られているわけではなく自由に人が行き来することが出来るような状態でした。

今回取り付けた製品は、LIXIL製のメッシュフェンスになります。
建物の周りすべてに取り付けをしたのではなく部分的な施工になりました。地面の中に配管や配線がないことを確認して、柱1つ1つに独立基礎(※1)をいれ、しっかり固定してあります。

人が勝手に入ってこれないようにと門扉も設置してあります。
こちらもLIXIL製のものを使用しております。
設置できる幅に限りがあり、既製品を加工して納めています。


※1独立基礎とは・・・柱の下で荷重を支えるために設けられる基礎の事。
■フェンス独立基礎施工写真


before
IMG_41931
■カーポート目隠しフェンス施工前
→
after
IMG_52081
■カーポート目隠しフェンス施工後
IMG_5210
■取付写真①
IMG_5209
■取付写真②
IMG_52111

カーポートの目隠しパネルです。
取り付けさせていただいた製品は、久米工業製のサイドパネルになります。ルーバー(※2)仕様になっているので風の抵抗をあまり受けずに、目隠しをすることが出来ました。

こちらはフェンスの施工方法とは違い
ハツリ(※3)や独立基礎の設置が必要なく、取付写真②の様にカーポートの柱に直接取り付けが出来るため
コストを抑えて施工することが出来ました。

※2ルーバーとは・・・幅の狭い羽根板をブラインドのように斜めに並べたもの

※3ハツリとは・・・コンクリートで作られた床や壁を壊したり、削ったりする事

◎お客様の声◎

■お施主様点数




担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
さまざまなパターンの目隠しパネルを提案し、お施主様にこちらを選んでいただきました。 カーポートの色に合わしてカッコイイカーポートになったと大変喜んでいただけました。 既設のカーポートを新しい物に変えることなく後付けで色々施工する事が出来ます。 今家にあるカーポートを低コストでグレードアップしたいとお悩みの方は一度ご相談ください。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ