トイレアクセントクロス貼り替え|名古屋市昭和区

before
IMG_50451
みなさま、こんばんは!!!名古屋西店の高倉です!
今日は賃貸物件の原状回復工事でトイレのタンク裏をアクセントクロスに貼り替えましたので紹介したいと思います。

トイレという空間を、ほかの部屋と違った雰囲気にしたいというオーナー様のご要望をいただき工事をさせていただきました。
いつも貼っているアクセントクロスだと色は着いているが淡色だったりと、少しありきたりになったりします。
そこで少し個性の強いアクセントクロスにてみました。
→
after
IMG_54981
施工後の写真です。
赤色のアクセントクロスです!
アクセントクロスで失敗しがちなのは、1つの部屋に何種類ものアクセントクロスを貼ってしまうことです。
ひとつひとつの色やデザインは魅力的でも、狭い空間に種類がありすぎるのも、統一感に欠け、落ち着きのない部屋になりがちです。
ベースとなるクロスの色や床のフローリングまたはクッションフロアの色にしっかり合うアクセントクロスを選んであげることが出来れば、赤色という濃い色を使っても、奇抜になりすぐることはありません。
アクセントクロスを貼り替える際に、コンセプトを考えて貼っていく場所などを決めていくと面白いですね!
次回は織り目調や石目調などにもこだわってみます!

担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
アクセントクロスにもさまざまな種類があります。 お客様の個性に合ったアクセントクロスを提案できるようにしています。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ