土間CF貼り替え|名古屋市緑区

before
IMG_54851
みなさま、こんばんは!!!名古屋西店の高倉です!!!
今回は賃貸物件の原状回復工事で玄関土間のクッションフロアを貼り替えましたので紹介していきます。
クッションフロアとは、ビニール製のクッション性のあるシート状床材です。 裏打ち材に不織布やビニール層があり、中間に発泡層、表面に透明ビニールなどを張り合わせたもので、防水性・弾力性にすぐれた商品です。
一般的に洗面所やトイレの床に貼られていることが多いです。クッションフロアに厚さがさまざまあり、店舗の床などにも貼られていることも多々あります。

→
after
IMG_57811
施工後の写真です。
今回はストーン調のアクセントクロスを貼っています。
クッションフロアは下地が木下地でもコンクリート下地でも貼り付けをすることが可能です。玄関土間のようにコンクリート下地があるところが多いともいますが今回のようにクッションフロアを貼っても、パテ処理をしっかりしていればキレイな仕上がりにすることが可能です。
クッションフロア以外にもフロアタイルにすることが可能です。
フロアタイルにするとクッションフロアに比べると、厚さと硬度が変わってきますのでクッションフロアとの仕上がりとは違った雰囲気になります!!


担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
クッションフロアとフロアタイルにはお互いのよさを持っています。 その場の雰囲気に合った材料を提案していきます。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ