アクセントクロスでいつもと違った雰囲気のお部屋つくり|名古屋市緑区 

みなさま、こんばんは!!!
空室で、内装のクロスやクッションフロアを貼り替えましたので
紹介していきたいと思います。
before
IMG_54851
■玄関土間貼り替え前
→
after
IMG_57811
■玄関土間貼り替え後
玄関土間のクッションフロアを貼り替えています。
クッションフロアは、耐水性・弾力性に優れており、水廻りの床にも使うことが出来ます。
また、下地がコンクリートにも貼ることが出来る優れものです。
before
IMG_54791
■キッチンアクセントクロス貼り替え前
→
after
IMG_57801
■キッチンアクセントクロス貼り替え後
キッチンのアクセントクロスを貼り替えています。
いつもはハリ下だけの貼り替えを行っていますが、キッチンの袖壁(※1)も使い
カタログにありそうな色使いをしてみました。部屋の雰囲気と柄がマッチしていい感じですね!
※1袖壁とは・・・部屋などの一部に平面的にとび出している壁の事。
before
IMG_54811
■洋室アクセントクロス貼り替え前
→
after
IMG_57791
■洋室アクセントクロス貼り替え後
洋室のアクセントクロスの貼り替えです。
1LDKの洋室は寝室として使われることが多いので、あまり派手派手しいアクセントクロスではなく
落ち着いた色を選んでいます。色は落ち着いていますがラメ入りのラインが入っているのでゴージャス感はでていますね。
before
IMG_54831
■トイレ施工前
→
after
IMG_57821
■トイレ施工後
トイレの天井、壁、床すべてを貼り替えています。
トイレのように狭いスペースで、派手なアクセントクロスを選んでしまうと目立ちすぎてくどくなってしまうと思われがちです。
しかし、色のバランスをとってあげる事で写真のようにくどくない仕上がりになります。
before
IMG_54801
■ガラス交換前
→
after
IMG_57781
■ガラス交換後
窓ガラスの交換も行っています。
今回交換したのは霞ガラスでサッシの枠を一度分解してガラスのみ交換しています。
霞ガラスとは、表面に凹凸があり白く見えるガラスのことです。すりガラスとは別物になります。

担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
今回はアクセントクロスにこだわって工事をしてみました。 アクセントクロスを多く使うことがいいことというわけではありませんが いつもと違った雰囲気のお部屋にするためにアクセントクロス一面にも真剣に考え お客様に提案をしています!
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ