LIXIL/アメージュZ設置工事|清須市

みなさま、こんばんは!!!
今日はトイレの交換行使を行いましたので紹介します。
トイレにもさまざまな種類があります。今回は交換手順も一緒に紹介していきたいと思います。

before
IMG_6634
■トイレ交換前
→
after
IMG_67151
■トイレ交換後
今回交換させいただいたのはLIXILのアメージュZになります。
アメージュZの特徴を紹介していきます。
まずはフチレス形状です
奥も手前も便器のフチを丸ごとなくし、サッとひと拭き、お掃除ラクラクです。
フチレスになったことで洗浄方法も少し変わっています。
勢いのよい水流で、フチがなくてもグルッと強力に洗い流します。便器全体を洗浄することができます。
またLIXILで使用している便器はセラミックが特殊で、油汚れなどが簡単に落とすことができます。
シャープで足元スリムなフォルムは、汚れも拭きやすく、お手入れカンタンです。
便器側面の凹凸を覆うサイドカバー付きです。

LIXILのトイレはどのメーカよりシャープな作りをしているので、交換した後にトイレの室内が広く感じられますね
before
IMG_6636
■リモコン交換前
→
after
IMG_67122
■リモコン交換後
同じ壁掛けリモコンですが、追加になったのはオート開閉が追加になりました。
またリモコンでの洗浄機能がついているので、レバーをひねらなくても洗浄することができます。
IMG_6632
■トイレ品番
IMG_6637
■タオル掛け
IMG_6635
■ペーパーホルダー
IMG_6711
■CF張り替え
IMG_6713
■設置後
IMG_67142
■設置後
ここからは、交換の手順です。
主な交換の手順としては
①既設トイレの撤去
②内装張り替え(クロス、クッションフロア張り替え)
③トイレの設置

以上になります。
工程だけ見ると非常に簡単じゃないかと思いますが、これだけの工事を行うのにだいたい3~4時間くらいです。
トイレには排水芯というものがあります。

現在普及している洋式トイレの排水方式は、「床排水」「壁排水」の2種類に大別されます。
戸建住宅や比較的新しいマンションでは、「床排水」が主流となっています。

この床排水の排水管は、トイレによってさまざまな位置に設置されています。
この排水管の位置を特定するのが壁から排水管の中心までの距離で一般的に「排水芯」と呼ばれています。

排水芯によって設置できるできないがあるので、しっかり確認しましょう。
排水芯は、図り方もありますが、側面に品番が書いてあるのでそちらで確認することも可能です。


担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
たかがトイレの交換かもしれませんが、慎重にものを選んだりする必要があります。 メーカーによっても特徴が変わりますので、ニーズにあったものを提案できるようにしています。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ