戸建住宅、畳・襖・障子・クロス貼替工事|四日市市

今回、ご紹介させていただく施工実績ですが戸建住宅の襖張り替え、障子張り替え、クロス張り替えと畳表替え工事を施工致しました。工事金額は30万前後で、施工期間は約2週間でした。天井部分はラミ天井でしたので既存を残しつつも内装を新しくしました。
before
DSC_1559
■和室内装工事 施工前
→
after
DSC_1900
■和室内装 施工後
戸建住宅の和室内装工事をご紹介致します。施工前の状態ですが、和室が3部屋つながっており、一緒に施工しました。空室での工事でしたので家具等無かったので、家具移動等せずに工事を進む事ができました。畳工事も既存の畳が凹みや沈み部分なども見受けられませんでしたので、表替えでコストも抑えることができました。
DSC_1554
■和室内装工事① 施工前
DSC_1555
■和室内装工事② 施工前
こちらは施工前の状態です。3部屋の和室に襖が20枚あり全て張り替えさせていただきました。間仕切り襖と押入れ襖が対象となり、押入れ部分は片面(表面)が襖紙で片面(押入面)は雲画紙で貼替えいたしました。雲画紙とは、ふすまが反るのを防ぐためです。ふすま紙をピンと貼ると紙がふすまの骨組みを引っ張りますので貼った面が凹方向に反ることになりますが、両面に貼ることにより反りを防げます。
そのほが、骨組みを物理的な衝撃から守ったり、埃がたまるのを防ぎます。
DSC_1558
■和室内装工事③ 施工前
DSC_1755
■和室内装工事① 施工中
押入内にもクロスを貼り替えしました。押入内は天井と壁のクロス貼替えを施工しましたが、お部屋の状況ではクロスが貼っていない場合などもございますので、状況に応じて対応致します。クロスが貼っていない押入で化粧ボード仕上げでもクロスを貼り事もできます。
DSC_1758
■和室内装工事② 施工中
DSC_1764
■和室内装工事③ 施工中
施工中は、まずは畳を回収して工場に持ち帰り、機械を使って畳表を実施します。回収後に内装職人さんが現場に入り、脚立などを使用しながらクロスを貼り替えします。この工程であれば、畳にキズがついたり、クロス糊が付いたりすることも防ぐことができます。押入内のクロスも貼りますので、襖や障子なども回収して作業効率を良くします。
DSC_1902
■和室内装工事① 施工後
DSC_1904
■和室内装工事② 施工後
こちらは施工後の写真です。和室の隣には縁側もあり襖、障子、クロスも和室と同じように貼替えいたしました。今回の工事で、照明器具も新しく設置しました。暗かった縁側が明るくなりました。右側の写真は和室施工後の写真です。内装工事をしてお部屋全体がきれいに明るくなりました。