戸建住宅の1階・2階部分の洗面台キャビネット交換と内装工事|四日市市

今回、ご紹介させていただく施工実績ですが戸建住宅の1階と2階部分の洗面台キャビネット交換と天井と壁のクロス張り替えと床クッションフロア張り替えを実施。工事金額は約50万で工事期間は約2週間でした。1階部分の洗面台キャビネットがW750本体にW200のトールキャビネット(収納)がありましたが、新しい商品は収納力のある、3面鏡タイプの洗面台キャビネットにしました。
before
DSC_1575
■1階洗面室 施工前
→
after
DSC_1929
■1階洗面室 施工後
1階部分の洗面室は、天井と壁のクロス張り替えを実施。床に関しては、クッションフロアをフローリングに変更しました。施工前の洗面台キャビネットがW750の1面鏡にW200のトールキャビネット(収納)が付いていました。お客様と打合せをする中で、W750本体のみに変更、1面鏡から収納付きの3面鏡に変更しました。
DSC_1606
■2階洗面台キャビネット① 施工前
DSC_1607
■2階洗面台キャビネット② 施工前
2階部分の廊下にも洗面台キャビネットが設置しており、こちらも経年劣化と沈着した汚れなどが目立ちましたので新しい商品に交換することにしました。1面鏡から3面鏡に変更して収納力のある商品にします。洗面ボウルがピンク色でしたので今回の交換工事でボウル部分の色も変えることにしました。
DSC_1608
■2階洗面台キャビネット③ 施工前
DSC_1733
■2階洗面台キャビネット① 施工中
まずは、既設洗面台キャビネットを取り外します。給湯管と給水管と排水部分は残した状態にします。右側の写真の状態にした後に天井と壁のクロス張り替えを実施します。今回の工事では、床のフローリングも新しくする施工でしたので、施工後に新しい洗面台キャビネットを設置します。
DSC_1740
■1階洗面台キャビネット 施工中
DSC_1771
■2階洗面台キャビネット② 施工中
1階洗面室も同じように既設商品を解体・撤去したあとに天井と壁のクロスを貼り替えします。床に関しては、もともとはクッションフロアでしたが、フローリングに変更します。フローリング貼り後に新しい洗面台キャビネットを設置します。写真右側のように天井と壁のクロスは新しくなったのですが、床などに汚れが目立ちますのでお掃除して新しい商品を設置します。
DSC_1924
■2階洗面台キャビネット 施工後
DSC_1930
■1階洗面室 施工後
1階と2階部分の新しい洗面台キャビネットはW750の同じ商品を設置しました。3面鏡にして照明もLEDにしました。洗面ボウルの色もホワイトにしました。ボウルの形も丸型から四角型に変更して面積を広くしました。扉の面材も木目調にして、使いやすさと見た目もお客様の喜んでいただきました。