店舗型住宅を外壁、内装ともにフルリフォーム工事を行いました|名古屋市名東区

今回は、もともと店舗として使用していた物件を、店舗としても住居としても使用できるような
物件にしたいとご依頼があり、施工させていただきました。
before
IMG_20345
■外観施工前
→
after
IMG_22355
■外観施工後
木製の玄関ドア、窓枠など、どこか古臭いイメージを与えてしまう正面でした。
建物の形を大きく変えることなく、一新したいとの事で正面のやり替えを行っています。

玄関と窓がLIXIL製のものを使用しています。
1階部分のタイルは全て斫り、ジョリパットで仕上げています。
サッシ周りに木枠を入れてある事によって、凹凸ができていい感じのアクセントになっています。
before
IMG_20351
■1階内装施工前
→
after
IMG_24604
■1階内装施工後
もともと床屋でした。
床はコンクリートに長尺シートが貼ってある状態です。
このままだととても住居用としては使いにくいという事で、土間を作り靴を脱げるスペースを作りました。

奥のダイニングスペースが少し狭いのと、室内側からトイレに行くのに一段降りなければいけないのは
高齢者には優しくないとの事で、ダイニングスペースを増築しています。
これでダイニングに机を置いても狭く感じないくらいの広さになりました。
before
IMG_00287
■キッチン設置前
→
after
IMG_24521
■キッチン設置後
今回設置したのは、ハウステック製のキッチンになります。
建物全体をリフォームしていく中で、コンセプトをウォールナットの木目をふんだんに使用したいとの事で
キッチンの扉のパネルも木目になっています。
before
IMG_20474
■浴室施工前
→
after
IMG_24501
■浴室施工後
在来の浴室は基本、タイルが貼ってありますね。
ここにユニットバスを入れるにはタイルを斫ったり、床を掘っていく必要があります。
ユニットバスの入れ替え工事は、解体から設置までおおよそ3~4日くらいで施工します。
before
IMG_20553
■2階和室施工前
→
after
IMG_24583
■2階和室施工後
壁は土壁、床は畳の昔ながらの和室です。
モダンな洋室に変えたいとご要望でしたので、土壁からクロス壁にしました。
クロスを貼るために土壁の上にベニヤ板を貼り、クロスを貼れるような状態にしています。

担当者
626cb8f5e67942d3300ebbc9b01227d6
ボロボロだった、外装と内装が工事をした事によってここまで綺麗にする事が出来ました。 物件の前を歩く方に「すごいきれいになったね」と言っていただけたのが非常に嬉しくなりました。 工期としては1か月です。
common_voice04
お問い合わせフォームへ
お見積もりフォームへ